ヨガの筋肉痛

知ってました? 筋肉痛にも種類があるってことを。
まず、一般的に言う「筋肉痛」とは、筋肉に負荷をかけすぎたり、息をしないで力んだりと、筋肉の疲れがもたらすもの。そして、ヨガの筋肉痛は、身体の普段使っていない部分や眠っていた部分が目覚めたことによって起こっている痛みなのです。つまり、ヨガの筋肉痛は細胞が活性化している痛みなのです。そして、ヨガをして筋肉痛になった場合は、特別に練習をやめる必要はありません。無理をしない程度にヨガを続けてOKです♪ ただひとつ注意していただきたいヨガにおける筋肉痛は、呼吸が足りなくてなった筋肉痛。これは前者の「一般的な筋肉痛」と同類のものなのです。・・・みなさん、呼吸は足りてますか?
[PR]
by happyyoga | 2005-06-03 20:13 | ひとりヨガり・・・
<< アイピロー 水 >>