カテゴリ:ねじりのポーズ( 4 )

聖者のねじりポーズ

首、肩、背骨の緊張をほぐします。
デスクワーク中心で、背中ガチガチさんにお奨め。

1.正座の状態から、お尻を右にずらし床につく。
  右足の甲を左足の土踏まずにのせる。両腿はほぼ平行。
2.左手は右ひざの上、右手は後方の床におく。
3.息を吸いながら背筋を伸ばし、吐きながら上体を右にねじる。
  自然呼吸で30秒キープ。

☆☆さらに余裕のある人は☆☆
4.身体を前に傾け、左手を右ひざの下に入れる。
  (手首は外側に突き出し、手のひらが床。)
5.右手を背中からまわし、左上腕をつかむ。
  (身体を前傾させるとつかみやすい。)
6.息を吸いながら背筋を伸ばし、吐きながら上体を右にねじる。
  自然呼吸で30秒キープ。

息を吸いながらポーズを解きます。同様に逆サイドも行う。

c0025395_1121840.jpg

どう頑張っても、後半のポーズができません(T_T)
・・・まだまだ修行が足りんなあー。。。
[PR]
by happyyoga | 2005-05-21 11:32 | ねじりのポーズ

腹部のねじりのポーズ

血行がよくなり、内臓強化 → 顔色が良くなります
腹部をねじることで体の中が温まり、腰や頭の疲労を解消します。
c0025395_1950464.jpg
1.仰向けに寝て両手を真横に伸ばす。
  手のひらは床。
2.息を吐きながら、
  両足を床から90度上げる。
3.息を吸って吐きながら、
  両足をそろえたまま
  ゆっくり右の手先の方へ倒す。
  床すれすれの位置で30秒キープ。  
  逆サイドも行う。

腹部と内臓に刺激を与えるために、足先はなるべく手先に近づけよう!
腰痛がある人は片足ずつ行って♪
[PR]
by happyyoga | 2005-05-18 19:52 | ねじりのポーズ

太ももを引き締めるポーズ

骨盤やひざの関節、足の筋肉と、下半身が矯正されます。
大腿筋に刺激を与えることで体全体の代謝量がアップします。
おまけに足のラインもキレイになるときたら、やるしかない!ってポーズです。

c0025395_19572640.jpg1.足を前に伸ばして座る。
  手は腰の横あたりに自然に置く。
2.両ひざを立てて、右足を腿で一回、
  ふくらはぎで一回からめる。
  手は腰の後ろあたりに置く。
3.吸いながら腰に力を入れ、
  吐きながらひざを左に倒す。
  頭は後ろに反らし、30秒キープ。
4.足と頭をゆっくり戻し、逆サイドも同様に行う。
[PR]
by happyyoga | 2005-04-11 20:06 | ねじりのポーズ

プチワシのポーズ

首や肩をストレッチして疲れを取り除こう!

c0025395_2062875.jpg1.正座、あぐらなど、
  下半身を安定させる。
  右手で拝むようなポーズをとる。
  下から左手を交差し、右手首をつかむ。
2.息を吐きながら、
  顔以外の上半身を左へねじる。
  左右の肩は床と平行。
3.次の吐く息で、顔を右にむける。自然呼吸で30秒キープ。
  逆サイドも行う。

祖母が他界し、田舎(長野です)に帰省してたので久々の更新です。
おばあちゃん、今までありがとう。天国でゆっくりしてね。
・・・精神的にも乱れたこんな時こそヨガ、ヨガ。
[PR]
by happyyoga | 2005-04-04 20:19 | ねじりのポーズ